上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。初柴清です。

今週紺碧上杉家は武田家領の小諸に侵攻しました。

総合戦果では大きく引き離しているので、全体としては勝利した形になります。

私は週末を中心に参戦しましたが、9月から隠居ということで指揮とかはあまりせずおとなしくしてました。

いったいどういう感じの合戦私設の雰囲気になるんだろとちょっとドキドキしましたが、
コンバもちゃんと回ってるし、防衛もしっかり守ってるし、兵站も丁寧にやってるしで
正直ホッとしました^^;。当面は心おきなく隠居できそうです。

とはいえ、攻撃・防衛・兵站といった3つの要素はそれぞれ単独だと機能しているんですが
もっとお互い連携取ってもいいんじゃないかなとは思いました。
防衛タイムや兵站タイムなのにコンバの募集があったり…と。

この辺はまだまだ改善の余地がありそうです。
今までは私が主導で色々とガーガー言ってたので、この3つの要素がうまく合わさって機能してた(と思うw)の
ですが、隠居ということで私は陰ながら支えていくことになります。

そのような状況でどう解決したらいいかなぁと考えている最中ですw
まぁ私が隠居撤回してバリバリ指揮すればあまり悩まないんですが、
リアル事情が忙しくなったので隠居撤回という選択肢はないんですよね…。

今回のように相手の人数より多ければこういう戦い方でも勝てちゃうんですが、同数もしくは劣勢な時だと
この戦い方では勝てませんね。

そういう戦い方をしてしまったという意味では今回の合戦は失敗でしたが、それなりにいい要素があって
改良の余地があると分かったという点では大成功・大勝利と言えるのかもしれません。

勝って兜の緒を引きしめよ、ともいいます。

重要なのは戦果ではなくどのようにして戦ったかです。

今回の上杉の戦い方はそこまでよくなかったかもしれません(後半大決戦負けましたしね…)。

とはいえ戦果では勝っているので勝ちは勝ち、ということは素直に喜びつつ、今回の合戦で得たことを分析して
今後に生かそうと思います。


本当の勝利とは何なのか?本当の強さとは何なのか?
今後はそれを追求しながら、裏方として上杉家を支えていきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi6.blog136.fc2.com/tb.php/41-cab48afd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。