上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.28 仙論の育成
こんにちは。初柴清です。


最近仙論にはまってます。


あのゆったりとしたフォームから繰り出されるまったり攻撃。
状況によってはサポもできる意外性。
pt狩りなら全体術入力してトイレに行けるくらいの余裕の攻撃

うーん、たまらんハァハァ

作って3週間ほど経ちましたがlv60で旧イザ開通、空1まで開通。

歴代のキャラで最速のクエ侵攻&成長速度です。

生命は持っている8キャラ中で既に3番目@@

基本的なスペックは、

生命5186
気合3772
防御798
知力520
魅力289
(すべて丹込み)

60にしてこのスペック。仙論、恐ろしい子…

これでも貧乏な私としては頑張っているほうです(ノ∀`)

さて世の中には知魅600というすごいお方がいるということで、なるべくそのレベルに近づきたいとは
思いますが、当面はコツコツと育成していかないと(。。

仙論の育成方針は大きく分けて2つかなと思ってます。

1つは知力中心。
これは攻撃参加しつつ絶などのサポ技能もしっかりとやっていきたい人向け。

もう1つは魅力中心。
これは固定砲台化して攻撃を重視したい人向け。

最終的には知魅両方あげて攻撃とサポ両方しっかり行うのが目標ですが、
最初から両方あげようとすると中途半端な能力になってしまうので、知魅どちらかをできるだけ上げてから
もう片方も上げるスタイルがいいのかなと思います。

ちなみに私は知力中心派。
やっぱ攻撃しつつ絶でハァハァしたいですね。

魅力積んでもつられるときはつられるので魅力上げるのは後回しかなぁ(魅力を上げると標的固定時間は
短くなりますが…)。

気合は今のままでもなんとか回せるので生命を重視。
なるべく6000には近づけたいですね。

やっぱ死んでもいけないしサポ特化とはいえ攻撃してなんぼなので、
生命知力を重点的に上げつつ、覚醒は威力を中心に上げてく感じで行こうかと思ってます。

早く関ヶ原デビューしたいなぁ…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi6.blog136.fc2.com/tb.php/40-06abbfc3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。