上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。初柴清です。

ここのところブログの更新がご無沙汰でした。

理由は、「燃え尽き症候群」これに尽きると思います。


先週は関ヶ原導入で、いろんな方がブログで記事にされていた「ようですが」(実はブログ記事のチェックすら
ほとんどしていないw)、わが紺碧上杉家は前回武田家にとられた直江津を奪還すべく、
新コンテンツそっちのけで合戦に臨んでいました。

滅亡まで最短2手という状況、そして前回負けた悔しさのあまり、ぜってー今週は武田家に勝ってやると、
開戦前から猛烈に意気込んでいた私。
メンテ直前まで考えうるかぎりさまざまなことを行いました。
ざっとあげると、

・斎藤家に合戦留学をし合戦の勉強&武田家の戦力分析
・他国への、武田家援軍の分断依頼
・開戦直前での軍議

合戦留学は大決戦の戦術研究がメインの目的だったのですが、肝心の大決戦は相手の武田家が放棄気味だった
ためあまり意味はなかったです。
しかし陣取り戦においてはかなり有意義な勉強ができ、特に兵站の重要性についてはよく考えさせられるところが
大でした。
日ごろ自国合戦では忙しすぎて客観的に相手を観察することってできないんですよね。
勉強しに行って本当によかったと思います。

その一方で、他国へ援軍の分断依頼を。まぁなるべく有利な形で戦に臨むというのは兵法の基本ですしね。
頭の中で関ヶ原実装というのが完全に抜けてて、ちょっとやばいかもとは思いましたが、
どの国も分断依頼を引き受けてくださり本当に助かりました。
ありがとうございましたm(__)m

さて、以上のような準備を先週火曜日(つまりメンテ前日)まで行っておき、
上杉会議後に軍議を開きました。
これは今まで得た合戦の戦術と武田家の戦術傾向及び対策を上杉家内に周知し統一するためです。

軍議では活発な議論が行われ、私も言いたいことは大体言えてとても満足できました。
やっぱあらかじめ「こういうことを決める」と心に据えて軍議やると色々と話がはずむ気がしますね。
他の方もすごくやる気だったのか、珍しく建設的な意見が多かったような気がします。

こうしてメンテ直前まで、用意周到に準備を進めてきたわけです。

本当は、この段階で燃え尽きていたのかもしれません。

そして用意周到に進めてきた結果がこれだよ!!

Nol11081000.jpg

これは最終日付近のssですが、戦果50000なんて初めて見た;;

結果は大勝。陣取り戦は全陣で戦果を上回り、課題だった大決戦も見事に2連勝。

むしろ勝ちすぎて怖い;;

前半こそは何としても勝たなきゃと思い、最前線に立っていわゆる「旗振り」をしていたんですが、
戦果が開くにつれ、そして軍議で言った戦術が定着するにつれて、

「ああ、私の出番は終わったな」と

燃え尽きました。

それ以降は隠しキャラで参戦して自軍の合戦私設の様子を見たりとか、
挙句の果てには新キャラの育成にはまる始末。

自分でもどーかと思うくらいやりたい放題でしたw


さて直江津奪還を果たして、今後の上杉家はどうなっていくんでしょうかね。
当面は武田家との合戦が続きそうではあります。
天下人決定戦が今後控えており、それに向けて戦略を具体的に練らなくてはいけないんでしょうね。

そんな中ですが、私初柴清は、

「9月から隠居します!!」

あー言ってもた;;

別に引退するわけではないのですが9月からリアル事情が忙しくなるため、
国勢や合戦関係の活動は、第一線から身を引こうと思ってます。

現在引き継ぎやら隠居後の生活準備やらを進めているところです(新キャラ育成もこの一環だったりする)。

まぁ今回大勝した上杉家なら、今後は大丈夫だろうと安心したところもあります。
とはいえ隠居は当初から考えていたことなので、ちょうどいいタイミングであったとは思います。

今後は、今までの活動ではできなかった事について、まったり進めていけたらと思います。
その内容についてはまだ頭の中でまとまってないのですが…

今後は裏方として、上杉家を支えていきたいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi6.blog136.fc2.com/tb.php/35-cac7ab4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。