上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。初柴清です。

3週連続合戦というあわただしい日々が終わり、ようやく春日山にも平穏な街のBGMが流れました。

せっかく平和になりやることがなくなった私は、久しぶりに全国検索で募集欄を眺めたところ、目に留まったのは

「小田原岩城4戦 @盾侍」

ウホッ!!これしかない!!

速攻で対話を入れて参戦が決定。

コンバにあまり参加できなかったうっぷんを晴らしてやる~と言ったばかりに、松島五大堂に急行したのでした。

武将(*´Д`)ハァハァ

構成は士刀暗道術古通。まぁまぁガチ構成。

そんなわけで、第1戦。

神通さん「すみません、移動実装でした;;」

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;)

というわけで第1戦から逃亡ですw

しかし、こういう時こそ武士道の見せどころ。

「武士道たるもの、敵を釣ってから堂々と逃げるべし」

というわけで、敵を全釣りしてから逃亡入力。うむ、われながらなんという漢前。

こうして他の徒党員は退却に成功。清はもちろん名誉の討ち死にです。(1回目)

ええ仕事をしたなぁ…と恍惚の表情で走りなおしていたところ、上杉一門衆に絡まれ憤死。(2回目)

さすがに油断したと反省し、再度走りなおしたところ、大砲をくらって天命のため死亡(3回目)

ナニコレ。何このスペランカー並みの難易度。信onってこういうゲームだったか?

こうして岩城に一勝する前に3回死ぬという快挙を成し遂げたわけですが、
1戦と2戦はそれでも楽勝。

いざ3戦!と臨んだところ…

岩城が荒ぶって、刀鍛冶死亡;;

やべえと思って急いで滅却を張るも、案の定清死亡(4回目)

このあと私を含めた徒党員の半数が走って入りなおすという大激戦になぜかなり、何とか3回目を倒し、
4回目は事故もなく無事討伐。

なんとか岩城4戦を終えたものの、自分も岩城と同じく4回死ぬというアクシデントがあり、複雑な心境になりましたw

まぁたまにはこのくらいカオスなほうが面白いですよね! ^^;

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi6.blog136.fc2.com/tb.php/27-b49e8458
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。