上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さきほど大決戦の記事を書きましたが、
じゃあ非アタッカーの人はどう雑魚狩りに参加すればいいの?というところが明確でなかったので
各特化ごとに書きます。

私のやり方がベストというわけではないので、あくまで参考程度に。。。
もちろんこれらの実装や装備じゃないと大決戦に来ちゃダメ!というわけではありません。

ちなみに非アタッカーの定義は、「通常のボス戦もしくは雑魚狩りで攻撃に参加しない職・特化」とさせていただきます。

つまり、威力の高低や攻撃の頻度にかかわらず、密教・神典・殺陣などは今回の対象外です(SOUHEYもね!)


<侍>
・武士道:腕力装備でひたすら殴り。二刀でもいいが雑魚狩りの起点になることを考慮すると一刀か槍か棍棒が無難。
     攻撃技能は4連かガム。余裕があれば連撃や三連撃もあり。
     一刀で実装枠に余裕があれば一刀流極もいい。
     ピンチの時の盾役も求められるので、釣り技能と滅却、また気合切れも考えて鼓舞を入れておく。

・軍学:基本的な考えは武士と同じ。腕力装備でひたすら殴る。味方がピンチの時は釣り。気合のないときは鼓舞。
    四天王・大名に絡まれた時用に、猪突猛進も入れておくといいのかもしれない?

<鍛冶屋>
・鎧鍛冶:腕力装備で(ry。もちろん盾技能も入れておく。
     超ぶちかましでもいいが気合のコストは破鎧撃のほうがいいか?

・刀鍛冶:腕力(ry。通常技能に破刃撃をいれるくらいか。

鍛冶は自動修理ができるので、雑魚狩りでは喜ばれます。

<僧>
・仏門:ほとんどの人が入れていると思うが、是生滅法と破魔降伏で攻撃参加。でも仏門の最大の存在意義は冥利・弐。連戦にはありがたくて涙が出る。

<神職>
・古神:属性装備で攻撃参加。術・物理耐性が下がる神儀招雷がオススメ。下手な術アタよりも強い。
    古神も戦闘終了後気合自動回復があるため、連戦には心強い。

・雅楽:属性装備で神無の風。天授での気合回復も重要な役目。

※属性装備で攻撃するときは、潜在能力の「修羅」が全て振られていることが条件。

<薬師>
・医術:属性装備で薬効激化・弐を使い、丹投げで攻撃。攻撃メインにしようとすると丹があっという間になくなる
    ので要注意。最上位の劇薬丹が一番ダメージが出るが、普通の劇薬丹でもそこそこのダメージは出る。
    もちろん回復技能も入れておく。
    余裕があれば硝薬散布も。

・修験:基本、医術の項目と同じだが、裏鬼門or蛇紋孔・弐を、余裕があったら入れておくといい。

・神通:属性装備で雷神衰滅で攻撃参加。薬師特化の中で一番攻撃力に優れる。

※属性装備で攻撃するときは、潜在能力の「修羅」が全て振られていることが条件。

<歌舞伎>
・能楽:腕力装備で、双光刃で殴る。
    歌舞伎は戦闘終了後自動気合回復があるので喜ばれます。


なお、忍者と陰陽師は全特化アタッカーとしての立ち回りが可能なためここでは書きませんでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi6.blog136.fc2.com/tb.php/182-5acb0cfe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。