上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日行われた、上杉家の所属する連合国の大決戦講習会。

ちょっと気になった発言がありました。

「話聞いたけど難しくて余計参加しづらくなっちゃった><」

という対話がいくつかあったそうです。


新章の発表で合戦の仕様が変わる(かも?)という時期なので
こんなことをやる意味があるのか疑問ではありますが、

「超わかりやすい大決戦の戦い方(のつもり)」

と題しまして、大決戦の基本的な戦い方を解説します。
基本的にはソロで参加した場合のN狩りを中心とした内容です。




1.大決戦が始まったら、川を渡って相手陣の赤ネームの雑魚を狩ります。とくに「旗本衆」と呼ばれる、
  相手の大名前のNPCがオススメです。
  基本救援が出たら入るスタイルのほうが無難ですが、自分から叩いたり絡まれたりして救援をだすのも
  全然おk!その際はなるべく私設に矢印を出して救援を出していることをアピールしましょう。

2.旗本衆が枯れたら、敵陣の赤ネームの雑魚を狩ります。そこすらも枯れたら、川のところにいる敵武将の
  赤ネームの雑魚を狩ります。(このとき黄色ネームのNPCは狩らない)

3.よくわからなくなったら、救援が出ているところに入って狩ればおk。

4.21:30を過ぎたらボーナスタイム。
  大決戦私設で「強襲武将がわきました」と流れたら、味方陣に戻ります。
  大名前に敵武将が来ているので、その赤ネーム雑魚を狩ります。

5.味方陣の赤ネーム雑魚(一般に強襲Nと呼ばれます)が枯れてきたら、1.~3.の繰り返しです。

6.ボーナスタイムは22:30と23:30の2回あるので(21時開幕の場合)、
  その時間になったら味方陣に戻って強襲Nを狩ります。
  (ただし事情により強襲武将が出撃しなくてボーナスタイムにならないことも有)

7.23時過ぎぐらいから、私設で「キープ徒党」とか「キープ徒党募集」といったログが流れるようになります。
  雑魚狩りに飽きたら、このとき徒党に参加するのもありです。
  自分で徒党を作ってもいいですが、慣れてなければ党員で入ったほうがいいです。
  私設で参加希望を宣言するか、対話を送りましょう。

8.キープ徒党に入り、武将と戦闘を始めたら、NPCを1体だけ残して23時59分まで待機します。
  暇なのが嫌な方は、残りNPCが1体になったところで徒党を抜けて雑魚狩りを続けるのもありです。むしろ推奨。

9.キープ徒党の人は23時59分くらいになったら私設で指示があるので、それに合わせて残りのNPCを倒します。

10.大決戦開始から3時間経過して大決戦終了です。お疲れ様でした^^


…とこんな感じです。
これに注意点を付け加えるとすれば、

※雑魚狩りに参加する方は、攻撃ができる装備(盾・能楽なら腕力装備、薬師なら属性装備で激効強化・弐 等々)で
 なるべく参加したほうがサクサク雑魚を倒せます。
※長期戦になるので薬・水・陰陽符・弾薬・手裏剣等の消耗品は多めに持っていきましょう。特に治身丹と万均丹は減る減る。
※武将キープもしたい人は通常のボス用装備も持参しましょう。




といったところでしょうか。

これだけ知っていれば大決戦は最低限戦えると思います。

話が難しくなるのは指揮をしたり管理したりする人からであって、普通に参戦して戦う分にはさほど難しくはありません。


…逆に、上の戦い方が成り立つには、取り付いたNの場所を報告したり大決戦場の動きを逐一私設に流したりすることが必須です。

大決戦の常連になっている方は、この点よく抑えるようにしましょう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi6.blog136.fc2.com/tb.php/181-d1709188
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。