上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もはや恒例行事になりつつある合戦講習会。

今週も直江津合戦が発生しているので実施します。
↓以下開催要綱


日時:平成24年12月22日 21時~
場所:私設「上杉合戦」にて実施。実際の合戦場を用いての解説・練習あり。
参加対象者:上杉方で直江津合戦に参戦できる方
(講義だけ受けたいのであれば、武田浅井今川本願寺の「キャラをお持ちの方」でも参加OK!浪人も可ですが事前に私「四番よしこ」までに対話か信書をください。)


今回の講義内容は「防衛と囮」です。

防衛は、武将徒党に劣らぬ花形ポジションです。
動きによっては、ソロでも合戦の行方を大きく動かすこともできます。

囮は地味な役割ではありますが、武将徒党にとってはなくてはならない重要な役割です。


防衛と囮、どちらも共通して言えるのは、
低レベルや装備が充実していなくても第一線級の働きができます!

武将徒党やゲリラだとはこうはいかないのですが(でも武将徒党の回でlv57の盾鍛冶さんを中陣奪還に連れて行って無事撃破しましたがね!!)、極端な話防衛と囮は里を出たばかりの全裸でも活躍はできます。
※若干のアイテムは必要

今でこそ合戦初心者が初めてやるのは兵站ですが、兵站が導入される前はまず防衛と囮からやったものでした。
ここで名前を憶えられて、武将徒党に勧誘されるようになった方もだいぶいると思います。


私の感触ですが、防衛や囮がうまい人はゲリラや徒党の先頭をやってもすごくうまいです。
信onの合戦スキルを上達させるうえで、覚えておいて損はない技術だと思います。

興味のある方は是非ご参加ください(・∀・)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoshi6.blog136.fc2.com/tb.php/139-fd418aec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。