上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは、吉田港攻防戦に参加された両軍の皆様、一週間の戦い、お疲れ様でした。

信オン史上稀に見る、大激戦だったと思います。
両軍全てを出し尽くした、まさに死闘でした。

私は金、土に主に参戦しましたが、色々と思う事、感ずることがありました。
参戦した人々にもドラマがあり、熱い気持ちがぶつかったり、時には私設が混沌したり、合戦後の反省会で一致団結したりと、
様々なストーリーが紡ぎ出されました。

また、信オンの合戦の歴史を振り返ってみても、非常に大きな変化点となる一戦でした。

•銃撃や大筒を用いた銃撃戦メインの合戦への変化。
•国を超えた、連合同士の大決戦
•最前線から物資補給までの国民総力戦

これら3要素は、従来の信オンにはありませんでした。
今回の吉田合戦が、信オンの合戦の歴史において一つの転換点として位置づけられるのは間違いありません。

人間ドラマとしての信オンの良さと、合戦史上特筆されるべき合戦内容が存在したのが今回の吉田合戦です。

私は、今回の吉田合戦は余すところなく後世まで伝えるべきものだと思っています。
ここまで、信オンの合戦の要素が凝縮された一戦というのはほとんど例がありません。

幸運にも、今回その一部ではあるけれども、自分もこの驚異的な体験をすることができました。
全てを伝えることは無理だと思いますが、私なりに今回の合戦を戦記としてブログ記事にまとめ、後世に伝えていきたいと思います。

ブログ記事を作成する上で、読者の皆さんにお願いがあります。

一つは、情報提供のお願いです。

戦記を書く上で、なるべく多くのことを書き記していきたいと考えています。
それには私の体験では不十分で、今回なんらかの形で合戦に参加された方々の「証言」が必要です。
もし協力して頂ける方がいましたら、申し出て頂けると助かります。
ブログのコメント欄に書いていただいても構いませんし、Twitterの@mackiipenまで連絡を頂いても構いません。
(ブログのメールアドレスや信書はほとんどチェックしていないので、ブログにコメント頂けるか上記のTwitterアカウントまでご一報ください。)。
また、文章を起こすのは面倒臭い、という方は、ゲーム内で対話等でインタビューをさせて頂くことも可能ですので、
ご連絡いただければと存じます。

以上が一点目のお願いになります。


もう一つのお願いは、皆さんもなんらかしらの形で戦記を残して頂きたい、ということです。

上でも述べましたとおり、今回の吉田合戦は非常に貴重な合戦体験となりました。
私は今回の一戦を戦記にしようと思いましたが、所詮は上杉家の人間であるため、内容に偏りが発生するのは避けられません。

また、戦記としては、特定の勢力や人の視点のみで書かれるよりも、あらゆる立場の方が書いた方が、後々正確な検証ができるかと思います。

書きづらい面もあるかと思いますが、なるべく多くの方が今回の戦記をつけることを望みます。
半年後、あるいは一年後、三年後、もしくは十年後?wまで語り継がれる大激戦です。

多くの方の証言で、信オンの合戦の歴史を刻んでいけたらいいと思います。


長くなりましたが、上記2点につきまして、何卒、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト
こんばんは、初柴清です。
イベントのお知らせです。

この度、妖魔陣攻略を行うことになりました(ちょっと前もやった気がするけど…w)。

日時:平成26年2月22日 21:00~(真紅・紺碧)
   平成26年2月23日 21:00~予定(萌黄・山吹)

クリア条件は2鯖での攻略ですが、全鯖で攻略を目指すそうです!
戦力を集中した方がより早く終わるため、今回は2日間に分けて2鯖ずつ行います。

参加できるのは上杉家と、同盟国である本願寺・今川両家に所属している方です。
御蔵番拡張アイテムもドロップしますので、ふるってご参加ください!

※攻略の私設名は当日アナウンスがあると思われますので、そちらにも是非ご参加ください。
山吹鯖の方にお願いがあります。

本日10日の21時から、山吹上杉家で妖魔陣攻略を行います。
実は昨日も妖魔陣攻略を行ったのですが、途中で終わってしまったためそのリベンジとなります。

上杉家だけでなく、同盟国の本願寺・今川両家の方も参戦可能です。

妖魔陣を知っている方向けの情報ですが、神木倒しの2回目からとなります。
したがって、攻略は最初から始めるより若干時間が短くなる見込みです。

もし時間が空いておりましたら、参戦をお願いいたします。
詳しい情報は告知キャラや勢力会話のアナウンスを参考にしていただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。m(__)m
本日久しぶりに合戦講座をおこないます!


テーマは「徒党の取付き練習会」です。

徒党の先頭になった際の取付きの基本的なやり方について説明と、自陣を使った練習を行います。
(文字ばっかりの座学だと面白くないですから、いろいろ動き回るつもりです。)
状況によっては実際の敵陣に取りつきます。


↓のような方におすすめです。

・武将の取付きをやってみたい方
・武将徒党を作りたいと思うけどどうしたらいいのかわからない方
・囮の動きを憶えたい方(武将徒党の動きを知ると囮もうまくなります)
・防衛の腕を磨きたい方(武将徒党のルートどりを知ることで防衛がうまくなります)
・武将戦をやってみたい方
・ゲリラに参加しているけどなかなか戦闘に入れない方(希望者が多い等状況に応じてはゲリラの取付き練習も行います)
・合戦来たけど何していいかわからない!という方
・合戦でいつも兵站をやっているけど、兵站以外のこともチャレンジしてみたい方

まぁ大体の人が当てはまりますでしょうか(’’;


参加の条件は「上杉家の所属する連合側の国にキャラをもっている方」以外特に決めませんが、

・当日合戦場に入れる
・徒党にはいれる(自陣での取付き練習は、職・特化・LV・中の人のスキル不問。初心者でも問題なし!)

と、より一層楽しめると思います。


詳しくは、「四番よしこ@紺碧」まで対話なり信書なりお問い合わせください。
遅くとも20時にはインしていますので^^;


以下開催要綱。

【実施日時】2013年8月3日(土) 21時~
【実施私設】ワールド共通私設 「かすがやま」(上杉家の合戦初心者支援私設です)
      →私設の入り方がわからない方は、「/対話:四番よしこ@紺碧:」で対話をいただけますとご案内いたします。
【参加人数】制限なし(ただし実際に敵陣にとりつく場合は、勝てる編成にするため徒党からあふれる可能性あり)
【参加条件】上杉家の所属する連合側の国にキャラをもっている方が対象です。
      →連合のことがさっぱりわからないという方は「/対話:四番よしこ@紺碧:」までお問い合わせください。
【持ち物】 実際に敵陣に行ってみたい方は本気装備推奨(装備はなくても練習会自体は参加OKです)


それでは、よろしくおねがいします( `・∀・´)ノ
久しぶりに合戦講座を行います。
今回は大決戦です。

<日時>
平成25年4月14日 20:00~

<場所>
陣取りマップの掲示板前集合(大決戦の登録は済ませておいてください)
講座自体は上杉家の初心者支援私設「かすがやま」で行います。

<対象者>
・今回の合戦に参加できる方(実地で見ないとわからない内容のため)
・最低でも5回以上大決戦に参加している方もしくは事前に当ブログの大決戦講座タグをすべて見ている方。

<内容(予定)>
・大決戦ノートの作り方
・大決戦「3点セット」の使い方
・開幕までの準備
・武将の相性の概要説明と確認方法
・3時間全体のプランニング
・前備武将の動き解説
・「戦意」の確認方法と戦意落ち時間の推測方法(前備・本備)
・栄誉管理
・キープ時の情報整理術
・情報管理術を身に着けるための極意
・その他質疑応答

<注意事項>
・戦闘は基本的にしません。検分はほとんど稼げないのであしからず。
・とはいえ受講者が多いと大決戦自体に支障するので、人数によっては戦闘しながらの解説になります。
 N狩りを想定して、N殲滅用の装備で参戦してください。
・参加する職のおすすめは気合か修理ができる職です。該当する職がない方でも参加は全く問題はありません。
・20時から「大決戦ノート」のテンプレートを配布しますので、なるべく遅刻しないように来てください。(全体的にスケジュールきつめです)



「大決戦の情報管理術」と言われてもピンとこない方がほとんどだと思います。

もともと私のスタンスとしては、基礎的な仕様や知識を提供→応用的な動きについて解説という運びで
これまでブログを書いたり講座を開いたりしていました。

しかし皆さん忙しいので、基本的な仕様(つまり座学)を最初にやっても学ぶ時間はないし実感わかないしで、
それだったら最初から応用的な動きについて伝えちゃった方がいいんでないの?と最近思うようになってきました。

大決戦については理論的・経験的に仕様や動きを把握できる人が増えている実感はあります。
しかしそれは武将やN狩り、栄誉投入といった個々のパートで言えることであって、
全体指揮ともなるとやはり理論的な知識と実際の経験を兼ね揃えている人となるとごく僅かになってしまいます。

大決戦の指揮は単に赤N狩って~とか武将やって~とか言えば回るものではありません。

指揮をする上では大決戦の仕様を把握したうえでの的確な指示が必要です。
そのためには仕様を学ばなければいけないのですが、前述のとおりそのような時間は取りづらいし
聞きたい人も少ないので、応用的なことから伝えるようにしようと思ったわけです。

じゃあその応用的なエッセンスとは何か、と考え、整理したものが「大決戦の情報管理術」になります。

大決戦の情報管理術をマスターすると、

・武将の栄誉管理ができるようになる!
・キープ時にどの武将の黄色Nを狩ればいいかわかるようになる!
・武将の位置が手に取るようにわかるようになる!
・どのタイミングで本備武将に取りつけるかがわかる!
・武将のキープ漏れが減る!

等々といった効果が現れます。

この情報管理術は大決戦指揮を執るうえで必要不可欠のスキルです。
特に以下のような方にもおすすめです。

<こんな方におすすめ>
・日頃大決戦の指揮を執っていて、他の人がどういうことをやっているのか興味がある方
・事情により経験がないのに大決戦の指揮をとらざるを得ない方、もしくはその可能性のある方
・大決戦の全体の動きをよくしたいと思っている方
・指揮を執るのは嫌だけど、大決戦で何らかのサポートは行いたいと思っている方
・仕様は知っているけど大決戦をどう戦っていけばいいのかわからない方
・大決戦の勝率を上げたい方

要は大決戦に興味のある方はじゃんじゃん受講しに来てください!

詳細な実施内容については、私がログインしているときは私設「かすがやま」にいますので、
そちらまでまでお越しいただければと思います^-^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。